Article

読みもの

PREZOのスタッフや地域の方が、地域の魅力や商品にまつわるストーリーなど、様々な情報を発信!
NEW! 夏と冬、年に2度旬を迎える「しじみ」。その小さな身には栄養がたっぷり!の画像
みなさん、「しじみ」はお好きですか? お味噌汁にすると美味しいですよね。「栄養の詳しいことはよくわからないけど、二日酔いの朝はしじみのお味噌汁を飲む」という方も多いかと思います。 黒くて小さな貝、しじみ。しじみに含まれる栄養にはどんなものがあるのか、二日酔いに効くのは本当なのか、いろ
NEW! 地元素材にこだわった富良野オムカレー10選の画像
TVドラマの影響もあり、富良野という地名はメジャーになっていますが、では、「富良野オムカレー」というのは、みなさん聞いたことがあるでしょうか? これはオムライス+カレーという、子供から大人までファンが多い2つのメニューを組み合わせ、なおかつ富良野産の食材にこだわったという、魅力たっぷりの1品です。
NEW! 昆布とわかめの違い・栄養成分についてご紹介!食べるならどっちが良い?の画像
海藻はミネラルや食物繊維が豊富に含まれていて、美容やダイエットにも人気の食材です。なかでも代表的な海藻として知られる昆布とわかめ。それぞれに違った特徴や魅力を持つ昆布とわかめですが、どちらの方がダイエットに向いているのか?どんな食べ方が適しているのかなど、案外知られていないことも多くあります。 こ
NEW! ふっくらジューシーに!ハンバーグがおいしくなる焼き方と保存方法を紹介の画像
お肉の旨味とふっくらした食感が魅力のハンバーグは、好きな食べ物として挙げられることも多い人気のメニューです。しかし、家庭で作ると焼き加減が難しく、表面を焦がしてしまったり、生焼けにしてしまったりする人も多いのではないでしょうか。 この記事では、ハンバーグの焼き方について徹底解説。成形のポイントや、
NEW! 毎年約7万人が来場! 湧別町「かみゆうべつチューリップ公園」で、200品種70万本のチューリップを愛でるの画像
オホーツク海とサロマ湖に面する、道東のまち・湧別町。恵まれた海を生かした沿岸漁業や養殖はもちろん、豊かな自然を活用した酪農や農業、林業など第一次産業が盛んな町です。 そんな湧別町で見逃せないのが、シンボルであるチューリップ! かみゆうべつチューリップ公園には、一面に色とりどりのチューリッ
NEW! 北海道野菜「ゆり根」の栄養や旬、食べ方についてのあれこれ。毒はありませんよ!の画像
「ゆり根」といえば、お正月に茶碗蒸しに入っているイメージがありますが、実は全国シェア99.9%で北海道が生産量1位ってご存じでしたか? 北海道以外では、京都のごく一部で栽培されていますが、一般の食料品店に出回っているものはほぼ北海道産です。今回は北海道野菜の「ゆり根」のさまざまな情報をご紹介します
NEW! 玉ねぎにはもう泣かされない! 玉ねぎを切るときに涙が出る原因と対策の画像
いろいろな料理の脇役として、時には主役として活躍する玉ねぎですが、その味と栄養は素晴らしいものの、切るときに涙が出るという唯一の欠点がありますね。 涙防止のために、ゴーグルをつけて挑むという猛者もいるようですが……。 そもそもどうして玉ねぎを切ると涙が出るのでしょうか。どうすれば涙を流さずに切る
NEW! 日本最北端の酒造「国稀」が醸す日本酒の“いいところ”の画像
目覚ましい進歩を続ける北海道の日本酒シーン。温暖化が進む本州から北海道に蔵を移す酒造もあるほど、米、水、気候に恵まれた北海道が注目を浴びています。そんな中でも明治15年創業の「国稀酒造」は、北海道の歴史を背負った老舗酒造として国内外から高い評価を得ている酒造。 時代の波を乗り越えて現代の「日常
NEW! 北海道素材たっぷりのクッキー「札幌農学校」を、札幌のお土産にいかが?の画像
累計販売数は2億万枚以上! 空港で、札幌駅で、街ナカの土産店で、必ず一番目立つところに積まれている「札幌農学校」は、ほろっとした食感とやさしい甘さのクッキー。北海道・札幌に来たら、買って間違いのないお土産です。 本記事では、人気の理由や誕生秘話などをご紹介。このクッキー、北海道大学公認ってご存知で
NEW! 「真ほっけ」と「縞ほっけ」の違いは? 見分け方や味の違いを詳しく解説の画像
北海道ではおなじみの魚、ほっけ。開いて干した「開きほっけ」は道外でもよく食べられていますよね。このほっけという魚、実は2種類あることをご存じでしょうか。 主に北海道産の「真ほっけ」と外国産が多い「縞ほっけ」で、どちらもしっかりとした骨離れの良い身が特徴。旬のものは脂のりもよく、焼くとジューシーでと